小学生の時に不審者に遭遇した話

幼児わいせつにあったという、普通に怖い話です。
20年ほど前の話になります。
当時はあまり大事に捉えてなかったのですが、
今思うと本当に恐ろしい、、、

小学1年生、下校時のことでした

当時、学校から徒歩15分ほどの
マンションの5階に住んでいました。
同じマンションの2階に住む友達と
いつものように下校していたのです。

親から知らない人とエレベーターに乗るのは危ないから
なるべく階段を使うようにと言われていたんです。
なので友達と2人で階段を上がっていたんです。

すると、いきなり知らない人が後ろに来て、
服の上からお尻を触ってきたのです。
35歳くらいの男性でした、
恨みを込めたいのと、
余りに暗い話なのでキャッチーさを出したく、
以下「キモメガネ」とします。

突然のことに同様するも、
キモメガネが平然と挨拶してきたので
普通の人かと思って挨拶を返しました。

消える友達、1人取り残される

で、2階についたとたん、
友達が1人ですっと家に入ったんです(笑)
なぜその状況で1人にするんだよ、と思いますが、
混乱した小学生には無理です。ww
(ちなみに、その子への恨みはないです、
 本当に仕方がない状況でしたので、、笑)

で、こんな感じの廊下で、
私1人とキモメガネになる。

訳が分からず泣き出した私に、
キモメガネは優しい風に話かけ、
「おうちは何階?」と聞いてきた。
で、「ご、ごかいです、、、」と答えた(笑)
小学生だから仕方がない。
ちなみに、このときもずっと服の上からお尻さわってる状態。

もう1フロア分、階段を上がろうとしたときに
パンツに手をかけて来たんです。
私、ついに大絶叫
よくあそこまで叫んだと思うくらい、
ぎえれあ;sふぁぢsふぉbふあーーーー!!とwww

叫んで後ろ振り返ったら、いなくなってました。
逆上するタイプもいるだろうから
運が良かったとしか言えないのでしょうけど、、、

2階の友だち宅に避難

自宅より友達の家が近かったので、
避難しました。
友達も帰宅後の様子がおかしかったので、
何かあったと友達母も察して、なだめてくれました。

あったことをそのまま話し、
即通報です。

警察官2名と事態を聞いた校長先生が
すぐに駆けつけてくれました。
校長先生が来てくれるってすごいけど。

警察官もいろいろと聞きたかったのだろうけど
ややパニック気味の小学生には難しいと判断したのか
別の日にヒアリングになりました。

後日、埼玉県警に呼ばれる

県警に入る機会なんて、
後にも先にもないだろうと思う(笑)

そこで詳細な事情聴取?や
容疑者の特徴を聞かれました。
ドラマで見る、似顔絵も、、、!

一通り済んだあとは、
防犯ブザーを渡されて帰りました。

4年後に犯人捕まる

その後数か月は、不審者におびえながら過ごしましたが
時が経てばまた平穏に過ごせるようになりました。

小学5年生のとき、
いきなり県警から自宅に電話が掛かってきました。
あのキモメガネが逮捕されたと。
何ともいえない気持ちでした。
ただ、県警もきちんと報告してくれるんだと感心(笑)

数年に渡り似たような事件を起こしていたようです。

読んでくれた方、ありがとうございます

なんで書こうと思ったかというと、
どこかに吐き出したかったという気持ちもありますし、
小学生が被害者になるときってどんな状況なの?というのを
リアルに知ってもらいたい気持ちもあったからです。

私はこんなことがありながらも
元気にすくすく成長し、
今は笑ってこの話をすることもできます。
でもこんなリアルに話したらびっくりしちゃうと思って
リアルの友人・知人にはあまり言いませんが。

事件以来、普通に過ごしていたものの
中学生の制服を着るまではスカート履けなかったし、
今でもマンションの階段を通ると思い出すくらい
衝撃的な体験ではあります。
触られるのみにとどまっていなかったらと思うと、
身の毛がよだちます、、、

こんなことが誰かの身に起きないでほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です