使ってみた

【毛穴撫子】お米のマスクで毛穴を引き締め!

毛穴撫子(けあななでしこ)っていうネーミング、
センスありますよね。
なんだかんだお世話になっている
石澤研究所から出ているお米のマスクを
使ってみました。

お米のマスクとは?

毛穴に特化した「毛穴撫子」シリーズの
シートマスクです。

国産米由来のライスセラムという成分が
乾燥した毛穴に効果があり、
「たきたてのお米のような肌」(笑)に
なれるようです。

アットコスメのランキングで1位になったこともあり、
売上枚数は1億枚と、盛り上がってます。

 

View this post on Instagram

 

石澤研究所さん(@ishizawalab)がシェアした投稿

シートマスクにおける一億枚、が
どれくらいすごいかは知りませんが、
国民の6人に5人は使っている計算ですかね。
統計のできる人に怒られそう、、、

価格もリーズナブルで
10枚入って650円!
一回あたり100円を切るとは、
優しい、、、

早速お米のマスクを購入

近所のドラッグストアで購入。
割とどこでも置いています。

パッケージはこちら。
「ぽっかり空いている毛穴」と
「キュッと引き締まった毛穴」が
和柄で表現されているところに
センスの良さを感じます。

裏面はこちら。
イラストつきで丁寧。

お米のマスク、使ってみた

さっそく使ってみることに、、

開けてみると、たっぷり美容液を吸った
重厚なマスクが10枚入っています。

お風呂でクレンジング・洗顔し、
あがる直前にマスクをオン。

クレンジング・洗顔のお供はこちら。

お風呂を上がって体を拭いて、
適正時間は5分とパッケージに書いてあったので
5分待ってにマスクを外しました。

外したもので恐れ入りますが、
形はこんな感じです。

目の穴が小さく、
乾燥の気になる目の際まで
しっかり保湿できます。
やや離れ目なので
目尻から美容液が入ってくる(笑)

効果はいかに??

小鼻のくろずみが1回でましに!!!
例えると、
before すっぴん
after 化粧下地塗ったくらい
というくらい変化を感じました。

2回しか使ってないからかもしれませんが、
鼻のわきの頬の毛穴には
目に見える変化はまだ訪れていません。

でも、顔全体がしっかり保湿され
うるおっていることがわかります。

SK2のクリームでしっかりフタをして
就寝、、、

効果もコスパもよく、普段使いにgood

何より小鼻の毛穴への効果が
期待以上でした。
それでこの値段なので、
普段使い用にストックする価値アリです。

個人的には個包装じゃないマスクは
衛生面が気になって
毎日つかっちゃいますが、、、

試してみてください(^o^)