使ってみた

ドンキホーテで買える透明度入りコンタクト!YU-KAクリア1day

こんにちは、コンタクト愛用者のりんこです。
普段は年に一回眼科で定期検査し、
楽天で1デーアキュビューを買っています。

コンタクトって毎日使うので
いずれ無くなるとわかっているのに
まだ買い足さないうちに無くなるんですよね(笑)
そんなときのピンチヒッターが
この記事で紹介するYU-KAクリア1dayです(^o^)

ドンキホーテで透明度入りコンタクトが買える

なぜピンチヒッターなのかというと、
ドンキホーテで買えるからです。

ドンキホーテのコンタクトと言えばカラコンのイメージで、
私も大学生のころはカラコンを頻繁に買っていました。
当時は気づきませんでしたが、透明で度入りのコンタクトも扱っているのです。
しかもカラコン同様に眼科の処方箋不要、
所定の用紙に情報を記入すれば、その場ですぐに購入できます。

そしてお値段も安いです!
定価で30枚入りで1980円です。

ドンキホーテで買える透明度入りコンタクトの素材や含水率は?

一言で表すと、
ワンデーアキュビューモイストに近いです。

コンタクトレンズは特徴により
4つのグループにわけられるのですが、
アキュビューモイストと同じ
グループ4
に属します。

グループの分け方は下の図の通り。

「イオン性」はマイナスイオンを
帯びているか否かを 表しています。
イオン性のほうが酸素を通しやすく
装用感が良いとされていますが、
マイナスイオンが汚れを引き寄せてしまうため、
非イオン性に比べて汚れには弱いようです。

含水率は文字の通り、
どれくらい水分が含まれているかを示します。
YUKAの含水率は55%
ちなみにアキュビューモイストは58%です。

つまり、YUKAワンデークリアは、
水分をたっぷり含み、
装用感が良いレンズ
だということが 分かります。

ドンキホーテでYUKAワンデークリアを購入

買い方は簡単、
ドンキのコンタクト専用レジで
度数を伝えるだけです。

長時間つけすぎないなど
一般的な注意事項への同意と
受診眼科の記入をして終わりです。

受診眼科は名前を書くだけなので、
診察券や処方箋などで 証明をする必要はありません。
※目のためには定期的に受診しましょう

YUKAワンデークリア さっそく開封

パッケージはポップでかわいいデザイン。
カラコン風ですが、
クリアレンズです。

側面では度数が確認できます。

裏面はこちら。
あまり詳しいことは書いていませんが、
成分などの詳細は
中の説明書でも確認できます。

YUKAワンデークリア 実際に装着

中身はアキュビュー同様、
プラスチックのケースに入っています。

フタの糊が強めで
剥がすのが少し大変です。

中身はほんのり水色の
透明なレンズです。

縁の反り具合で表裏を判別できます。

アキュビュー同様、
レンズにほどよいコシがあり、
すんなりとつけることが出来ます。

YUKAワンデークリア 肝心の装用感は?

とっても快適です。
違和感なく、視界もクリアです。
丸一日つけていても
乾いて目が痛くなることもありません。

アキュビューモイストと比べると、
外しやすさがやや落ちます
特につけたままお風呂に入ってしまったとき。
普通はお風呂に入る前に外すので
あまり関係ないですが(笑)、
あえて差がある部分を挙げれば、、、

ドンキホーテの透明度入りコンタクトは優秀!

問題なく使えていますし、
2年ほどたまに使用していますが、
眼科検診でも異常なしです。
※正しい使用法あってのことですし、個人差はあると思いますので
あくまで自己責任で使用いただきたいです。

普段使いは信頼できる大手メーカーのものを使いつつ
いざというときには
ドンキホーテで買えるYU-KAクリア1dayに
頼るのもアリかなあ、と思います。